« 実家帰省ポタ | メイン | 人の死を思う - 残された自分達の時間 »

2010年10月10日

人の死を思う - 灰になった旧友へ送るレクイエム

連絡を受けたのは、10月3日の夜だった。
高校時代から親しくしている友人から送られたメールで事実を知った。
高校卒業以来約10年、連絡をとっていなかったMさん。

亡くなる前日まで、積極的にブログを更新していた。
新しい出会いを見つけられそう、とわくわくしていた彼女。

高校3年の時は同じクラスだった。
いまでも、学園祭の準備を一緒にしていたことを鮮明に覚えている。
変わったところも(かなり)あったけど、その笑顔は脳裏から離れない。

いくらGLAYが好きで、ペンネームに「灰」を取り入れていたからって、
こんなに早く灰になることは無かっただろうに・・・

--
亡くなった理由は、聞かないことにした。
生前、自殺願望があったと聞いていた。だから、そうでないことを
願ってやまない。

あなたのサイトより言葉を借り、送らせていただく

====================
今日のGLAY:共に笑ってた共に戦った君が
そっと眠るように息を止めた
僕は悲しくて でもなぜだか泣けなくて
ただ安らかであるように祈るばかり(ひとひらの自由)
====================

今はただ、古き良き悪友の安らかな冥福を祈るのみ。

posted by monoceros : 2010年10月10日 11:21